納骨仏壇 坪一 今様位牌

現代の墓事情を熟慮しながら、故人ともっと心から向き合える祈りを形にしました。

液晶画面で故人との結びつきをより確かなものへ。従来のロッカー式の納骨壇に対して多かった「味気ない」という想い。これを解消するために、高機能の液晶画面を開発・搭載しました。USBメモリーを所定箇所に設定すると、写真や文字(戒名等)が浮かびますこれにより、故人としっかり向き合っているという実感とともに祈ることができます。 *USBメモリーへの写真や文字入力はパソコンを利用することで簡単に設定する事が可能です。詳しくはお問い合わせ下さい
納骨壇 アルミ製 輝 須藤工業(株) 納骨壇 アルミ製 輝 須藤工業(株)

お供えが自由にでき、保守・管理もより簡単に。

従来のロッカー式の納骨壇は、故人との結びつきが感じられないため、参拝の際に「扉を開けてほしい」と望まれる方が多く、墓地側に鍵の管理等の負担がかかっていました。また、お供え物が放置されることもあり、それが悪臭やカビの原因になっていました。 納骨壇 輝(かがやき)は液晶画面を採用することでこの問題を解消。あらかじめ設けられた欄に自由にお供えをすることも可能です。また、墓地の限りあるスペースをつかい、高さや幅は、ご要望に応じて柔軟に組み立てることができますのでご相談ください。

  ここが違う従来のロッカー式の納骨壇への不満○味気ない○お供え物が内部で腐り、悪臭を放っている○墓地側の保守・管理がたいへん納骨壇 輝 KAGAYAKIの場合○故人との確かな絆を感じられる○お供えが自由にできる○墓地側の負担を大幅に軽減○液晶画面で写真や文字を表示できる
納骨壇 アルミ製 輝 須藤工業(株) 納骨壇 アルミ製 輝 須藤工業(株)

扉の開閉不要。お供えが自由にでき、保守・管理もより簡単に。

納骨壇 輝(かがやき)は、液晶画面に表示する写真や文字を自由に選ぶことができます。たとえば、仕事に励んでいた時の生き生きとした表情を。趣味やスポーツに打ち込んでいた時の明るい笑顔を。家族へつづった直筆の手紙の一部を。手と手を合わせ、心静かに祈りを捧げる。その時に、単なる遺影との対面ではなく、また義務感からのお墓参りでもなく、故人の輝きあふれる思い出とともに豊かなひとときを過ごしてほしい。それがこの納骨壇 輝(かがやき)という名に込めた、私たちの心からの願いです。

このページの先頭へ